This page is written in Japanese.  

  ヤマログ #58: 「筑波山」


■ 登山データMountain Climbing

日程:  2011年 11月 12日(土)<日帰り>
ポイント:  筑波山(北関東)
データ:  標高877m    [100名山]
パーティー:  Kenn (1人)
天候:  
  晴れ、女体山頂ガス
気温:  15℃(女体山頂)




■ コースタイムMountain Climbing

 2:10  自宅出発
−(3:10)→  5:20  がま公園駐車場 (12℃)
5:50  登山開始
−(0:20)→  6:10  筑波山神社
−(1:03)→  7:13  御幸ヶ原 (11℃)
−(0:44)→  7:57  男体山自然研究路1周 (10℃)
−(0:19)→  8:16  女体山山頂 (15℃)
−(0:52)→  9:08  弁慶茶屋跡分岐 (14℃)
−(0:36)→  9:44  迎場コースとの分岐 (15℃)
−(0:06)→  9:50  白雲橋コース登山口
−(0:20)→  10:10  がま公園駐車場
  <友人宅訪問> 
15:20  つくば市発
−(3:40)→  19:00  自宅着


マウスを乗せると歩いたルートが表示します


 GPX file

コースタイム往路: 2時間26分
コースタイム復路: 1時間54分
 コースタイム登山合計: 4時間20分(休憩含む) 
 直線距離合計: 9.2km 
 沿面距離合計: 9.7km 




■ Photo Gallery     写真をクリックすると拡大表示します。Mountain Climbing

1
2
3
4
(5:48) がま公園の石碑 (5:49) がま公園無料駐車場 (5:56) でっかい鳥居 (6:02) 藤田小四郎(ふじたこしろう、1842-1865年、幕末に活躍した水戸藩士)の像
5
6
7
8
(6:04) 筑波山神社入り口の鳥居 (6:04) 御神橋(ごしんきょう) (6:05) 御神橋の説明文 (6:06) 随神門
9
10
11
12
(6:14) 御幸ヶ原コース登山道入り口の鳥居。横にはケーブルカー乗り口。 (6:34) 所々にこのような案内板が設置されています。 (6:38) 山頂まで1.3km、筑波山神社まで0.8km (6:40) 筑波山ケーブルカーの線路
13
14
15
16
(6:49) 山頂(御幸ヶ原)まで0.7km、筑波山神社まで1.4km (6:50) 森 (6:54) 男女川の水源地の近く (6:55) 水源?
17
18
19
20
(6:57) 男体山頂まで0.8km、筑波山神社まで1.5km (7:13) 御幸ヶ原着 (7:14) 御幸ヶ原にて (7:14) 御幸ヶ原にて
21
22
23
24
(7:14) 御幸ヶ原にて、女体山方面 (7:23) 男体山頂、標高871m (7:24) 男体山頂にて (7:24) 男体山頂にて
25
26
27
28
(7:24) 男体山頂にて (7:24) 男体山頂にて (7:25) 男体山頂にて、富士山も良く見えました。 (7:27) 男体山頂にて
29
30
31
32
(7:28) 男体山頂にて (7:30) 自然研究路にて (7:30) 自然研究路にて (7:49) 大石重ね
33
34
35
36
(7:49) 分岐にて (7:51) こういうの好きです。 (7:56) 自然研究路を1周して戻ってきました。 (7:59) 御幸ヶ原にて
37
38
39
40
(8:02) 御幸ヶ原にて、男体山方面 (8:07) 祠 (8:07) セキレイ石 (8:10) ガマ石。蛙そっくり。
41
42
43
44
(8:12) ちょこっとガスってきました。 (8:14) 木漏れ日いいね。 (8:16) 女体山山頂着 (8:18) 女体山山頂にて
45
46
47
48
(8:18) 女体山御本殿 (8:18) 三角点にタッチ (8:21) 女体山山頂にて (8:22) 女体山山頂にて
49
50
51
52
(8:28) 女体山山頂にて (8:32) 女体山御本殿 (8:34) 下りは白雲橋コース (8:42) 大仏岩
53
54
55
56
(8:44) 屏風岩 (8:44) 女体山山頂方面 (8:45) 屏風岩 (8:52) 北斗岩
57
58
59
60
(8:52) 北斗岩 (8:56) 裏面大黒 (8:57) 出船入船 (8:58) 国割り石
61
62
63
64
(9:00) 陰陽石 (9:01) 母の胎内くぐり (9:03) 高天原 (9:06) 弁慶七戻り
65
66
67
68
(9:06) 絶妙なバランス、地震に耐えました。 (9:08) 弁慶茶屋跡付近の分岐 (9:16) 筑波山神社まで1.5km、女体山頂まで1.3km (9:27) 木漏れ日いいね
69
70
71
72
(9:27) 筑波山神社まで1.0km、女体山頂まで1.8km (9:29) 木漏れ日いいね (9:40) 白蛇弁天 (9:44) 迎場コースとの分岐
73
74
75
76
(9:50) 白雲橋コース登山口 (9:54) 筑波山神社にて (9:56) 宇宙の卵 (9:57) 筑波山神社にて
77
78
(9:59) 筑波山神社入り口の鳥居 (10:10) がま公園無料駐車場に戻った時は満車状態
79
80
81
82
(10:38) 近くの農道にて (10:44) 近くの農道にて (10:46) 近くの農道にて (15:28) 近くの農道にて




■ パノラマ写真Mountain Climbing

男体山にて




■ コメントMountain Climbing

 女体山山頂ではまさかのガスで楽しみにしていた展望が残念でした。男体山では晴れていたので、関東平野を一望でき、富士山も見ることができたので良かったです。
 観光地なので登山道はよく整備されています。下りの白雲橋コースは希石がたくさんあって飽きません。10時前には下山しちゃったけど、そのころハイカーが続々と山に登っていきました。地元では人気があるんでしょうね。
 午後は、茨城県の友人と会ってきました。つくば市も震災の爪痕が所々残っていました。早く震災復興を願うばかりです。
 日本百名山42座目ゲット。

高速道路: 4,900円(往復、ETC割引)
ガソリン: 7,440円(ハイオク、走行距離563km) 
 登山費用合計: 12,340円





戻る


Copyright © 2011-2012, Kenn